2020年度 活動報告

10/17(火) 出雲小学校

10/17には、大田区立出雲小学校にて「化学と色」というテーマで実験教室を行ってきました!
どのようなものに色がつくかを考えたり、水を使って黒いペンからたくさんの色を分けることをしました!

8/22(土) 江戸川区立葛西図書館

8/22に江戸川区立葛西図書館にて、光のサイエンスショーを行ってきました。子どもたちは光を使ったきれいな実験に驚き楽しみながらも、原理について真剣に考える様子も見られました。
また、普段は見られないような液晶ディスプレイの裏側に迫る実験も行い、記憶に残るショーになったのではないかと思います。
※当イベントは、フェイスシールドの着用や1m以上の距離の確保など、十分な感染症対策のもと行いました。

8/19(水) コサイエ理科プログラム

海老名市にあるアフタースクール&科学教室、コサイエで通信に関する実験教室を行いました。感染症対策のため距離をとりながらの実施となりましたが、集中して話を聞き、積極的に自分で考えながら取り組んでくれている姿が印象的でした。

8/1(土), 8/2(日) はこだて国際科学祭2020

8/1(土)、8/2(日)にYouTube Live上にて「はこだて国際科学祭2020プレイベント 東大CASTのサイエンスショー」を行いました。
今回のショーでは実際に現地に実験道具を郵送し、市立函館高校の皆さんに実験を行っていただきました。空気砲を笑顔で打っている高校生の皆さんがとても印象的でした。

7/4(土) ダ・ビンチサイエンス教室 7月回

ダ・ビンチサイエンス教室で「生き物と形」に関するオンライン実験教室を行いました。

実験を見るだけでなく、実際に自分の体を使って理解を深めてくれた様子が印象的でした。

6/20(土) ダ・ビンチサイエンス教室 6月回

6/20にダ・ビンチサイエンス教室で暗号に関するオンライン実験教室を行いました。

ブレークアウトセッションでは皆で考えながら暗号を読み解きました。子供達が皆で相談しながら楽しそうに、しかし真剣に暗号の仕組みを考えている姿がとても印象的でした。

その後の暗号に関する理論的な話も、実際に暗号を解いた経験を思い出しながら聞いており、鋭い指摘や意見も出ました。

これをきっかけに暗号、ひいてはその背景にある科学の世界に興味をもってもらえると幸いです。

5/16(土) ダ・ビンチサイエンス教室 5月回

ダ・ビンチサイエンス教室にて、オンラインの実験教室を行いました。

家庭でできる水の実験を紹介したところ、実際に家で実験をしたり、皆で話し合って考えたり、積極的に参加して楽しんでいただけました。

親御さんやご兄弟の方と一緒に参加して実験をするお子さんもたくさんいらっしゃり、普段の実験教室とは異なる、オンラインならではの楽しみ方をしていただけました。